FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特技は人間観察……のはずが、登場人物はみんな同じ?

久々に小説に関係しそうな話を。笑。

自分で言うのもなんですが(ほんとにね)、プチ波乱万丈な人生を送っていたりします。時々お前の経験本にしたら売れるとか言われますが、そんなので有名になりたくない。笑。しかも世の中には上には上も、下には下もいるのも知っていますからね。私なんぞまだまだですよ。
って、まぁそれはそれとして。色々と職場を転々としてまして。いわゆるブラックな企業から年収一千万を超す人間がごろごろいるような大企業まで見てきました(注:私自身はただのみそっかすなんで高給取りではありません)。自転車操業のダメ店主のいる自営業も知ってます。
これらを見て来て思うのは、なんですかね本当に住む世界が違う。こういう言い方は良くないとは思いますが、ほんと人の質の上下ってあるな……と。(※ここから下の階層・中間層・上の階層とわけて話します。そしてあくまで私が見てきた経験の中のことを語ります。決してこれが世の平均とか普遍事項とか言いたい訳ではないですよ)
下の階層の人たちって、例えば仕事でミスがあれば「ミスした人を怒り、ミスしないように頑張れ」の根性論が解決策なんですよね。でも、上の階層の人たちは「人がミスするのは当たりまえ。ゆえに原因究明してミスをしないシステムを作り上げる」のが解決策なんですよ。良くも悪くも上の階層の人たちは人間の能力に対して信頼を置いていない。故に上の階層の人たちは、役に立たないと判じた人間には結構冷たい処断を下すので、人情味があると言った面では下の階層の方が過ごしやすい人はいるかもしれませんが……。まぁ一長一短ってやつですね。
あと、面白いのは下の階層の人の方が偉そうな人が多い。世界は自分を中心に回っていると思っているというか。まぁ、早い話が社会性がない。あ、でもこれは上の階層の人は言葉通り世界を回してるから自分が中心ではないのは実感としてわかるから腰が低いのかも。下の階層の方が理不尽にブチ切れる人多いですね。論理的でない。
ちなみに老舗の日本企業の中間層の方は、すごく普通です。普通ですが、その会社しか知らなかったりするので結構視野が狭いようです。不思議な常識があったりします。でも仲良しそうではある。が、独特すぎる閉鎖空間が私には向いていなかった。
そして、これぞ天才って人に一人だけ人生で出会ったことがあるんですが、すごく独特です。頭が良すぎて何言ってるのか時々良くわかりません。一体私の何手先を読んで話してるの、この人?みたいな。ただ、その独特のペースを上手につかめれば、本当に良く物事を知っているので話すとすごく面白いです。(そして興味がない分野では大部分の常人が知っていることを知らなかったりするので面白い。いらないと判じたことには一切リソースを割り振らないんでしょう。そういえば、以前テレビで見た新進気鋭の研究者も一般常識を知らないって言われてたな……。笑。)

わりと根なし草的な生き方をしている私ですが、小説を書く上でこれらの経験だけは人生の宝だなって思っています。今まで私の小説には「私にとって動かしやすい心地よいキャラクター」しか出していなかった気がするので、これからはちょっと心掛けて上記の人たちをモデルに色々なキャラクターを出せればいいなと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰しております!
美術館に小説に絵に、そして勉強に・・・!
こちらのブログにお邪魔すると気になる情報が目移りするほど沢山あってしあわせになりました・笑。
美術館の展示内容もさすが豪華ですね!これはやっぱり美術館のあるなしに関係しますね。若冲さんにモネに、実際の息づかいが感じられるのがほんとに素晴らしい!!もちろん体力も気力も行動力も使われて得られるものなんですが。
それが祐さんの小説や絵に活かされてるんですね~^^
記事を読んでいると気合いが入りました^^
創作活動楽しみにしております~!


Re: コメントありがとうございます!!

お久しぶりです~!
おおお、こんな欲望を垂れ流しているだけのブログを読んで頂けるだけでも有難いのに、
さらにしあわせになっていただけるなんて!!感動です~。ありがとうございますーーーー。
おうちが近ければぜひぜひ一緒に美術館巡りしたいんですがー。涙。
こちらにいらっしゃる折には、どこへでもお付き合い致しますので、ぜひ誘ってくださいね!
ちなみに体力はないです!笑。気力と行動力はもうちょっとつけたいですねー。
そういえば、今年分のポストカードはそのうちまた送りますのでよろしくお願い致します。
強引に送り付けていつもすみません。。。
創作活動頑張りますっ!とか言いながら新作はいまだに30ページくらいしか書いておりません。汗。
お披露目出来るのは数年後になりそうです。あああああ。が、がんばります。。。。
ではではコメントありがとうございました!!
プロフィール

祐

Author:祐
死ぬまでに物書きになりたい夢見がちな一般人。
驚くほどの遅筆ですが、数年に一作仕上げて新人賞に応募しています。傾向はややファンタジー。

※夕昏は正式には「ゆうぐれ」と読みません。そんな日本語が存在しているのかも微妙な線です。雰囲気のみで決めた名称ですのでご了承ください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。